【刺しゅうで楽しむスヌーピー8】あの小さな黄色い子が厄介なのよ

8号の中身は・・・

ペンケースの中の布とファスナー。

刺しゅう糸No.729。4mです。

まずは、ペンケースを完成させよう!

7号では、表に出る部分だけ刺しゅうしました。次はポッケ。

これですね。
出来上がりはこちら。

本当はキットに入っていた黄土色で黄土色で刺しゅうする所ですが、
ウッドストックは黄色でしょ😀
黄色にしときました。色がはっきりしているから、目にも優しい〜

そうでもしないとね、

この黄色い子すごく、細かいんです。
足とか手とか羽とか、刺しゅう糸一本どりなんです〜。どこ刺したらいいか、わからんのよぉ〜。
ルーペか?いよいよルーペを買わねばならんのか?

やだ〜〜〜

ルーペはペンディングしておいて、
例のごとく、このキットは手縫いで作製するように作られてます。
そして、前回同様、さらっと無視してミシンで作っちゃいます。

とはいえ、ミシンでのファスナー付けは失敗しやすいので、仮縫いから。

先にポケット、ポケット口以外の3箇所をジグザグミシンをして、3つ折りでミシンがけです。

本体の周りを縫います。

中身がわもポケットを縫い付けて、袋にします。

中身と外側を重ねてファスナー部分をミシンがけをすると、完成です!!

少しファスナー位置がずれましたが、及第点です。
刺しゅうもいい感じ。

ペンケースじゃなく、仕事道具のUSBメモリやケーブルを入れるポーチとして使います。

そして、春のタペストリーにも居たよ、黄色い子。。。

春のタペストリー。
こちらも7号の続きです。

スムーズにできたように見えますが、、、

ここにも居たよぉ。そしてやっぱり1本どりなのよ、細かいのよ〜。

ウッドストック、好きなんだけど、刺しゅうは好きじゃない。
ちょっと複雑な気持ちです。

全体はこちら

上の1/4は完成!!
思った以上に、刺しゅうの味があって、良い感じです。
が、あっちこっちにウッドストックいるんだよね。。。
ふぅ。