【刺しゅうで楽しむスヌーピー2】ハンカチ編~100均のシートは優秀だった~

刺しゅうで楽しむスヌーピーvol.2のハンカチ編です。

手順は…

①図案を写す
②マジックペーパーを貼り付ける
③刺しゅう

です。

図案を写す。って一言で書くけど、面倒なんですよね~。
図案はテキストに実物大があります。
それをトレーシングペーパーに写して、
布の上にチャコペーパーを敷いて、
トレーシングペーパーを乗せて、
その上にセロハンを乗せて
上からなぞると。

はぁ~~、面倒なんですよ~。

やだぁ~。

ということで

こちらの登場です!!

スマホで図案を写して、パソコンで大きさをちょっと調整して、プリンターで印刷…。

はい、できた!!簡単じゃん。マジックペーパーのスヌーピーも入ってるもんね~。
こういう手抜きは必要ですよ。うん。

大きさが実物大より少し小さいのは目をつむろう、えへ。

シートはオブラートの裏がシールになってるみたいな感じです。

こんな感じ。あとは刺しゅうをしたい場所に貼り付けるだけ。

あとは刺しゅうですね。まずは、ウッドストックから

印刷は黒なんですけど、光の加減で刺繍しているところが見えづらいのが残念。

あと、こちらのシールはオブラートみたいな薄い膜なので、針先がとがってないと、すっと縫えません。
膜がのびちゃいます。
針先はしっかり尖っているものをおすすめしますよ。

あとはスヌーピー(と文字)ですね。

なかなか良い感じ。
あとは洗うとオブラートがちゃんと取れるかですが。。。

はいはい。ぬるま湯で簡単に溶けてなくなりました。
すごいな、文明の利器。

ということで、1-2号で作成するイニシャルハンカチは完成です!!

布端はミシンなのでしっかりしてます。

問題は、使う場面があるかな??ってことでしょうか?

ま、そこは考えとこう。