電子鍼ハリボーイⅡでビリっときた

電子鍼が身体電圧と関係があるのかと調べてみたら、意外となかったという話です。

前回テラヘルツかっさは身体電圧(表面)に影響があるのかを調べたときに

丹田に当てて測ってみてください

というコメントを頂きました。
線がつながってないので丹田に置いたとしても電圧には影響は与えないのですが、

それでも
かっさで、こすったりすると変化するかもしれない。
と思って
やってました。

写真だとわかりにくい(そして、こすりながら写真は撮りづらい)ので、
思い切って動画でご紹介。
30秒ほどの動画ですが、意味なく音楽が鳴るので、再生時にはご注意くださいね。

最後に出てきました電子鍼

こちらは10年ぐらい前に、この製品の開発者の方のメルマガを読んで購入した一品。
動画にあるようにツボに当ててボタンを押す (ボールペンを出す時と一緒で登頂部が押せるようになっています) と
バチっと電気がツボを刺激する一品です。

爪もみ健康法もむより良いとの触れ込みで購入しました。

ただね、これ、静電気より強くて痛いんです。
押すと痛いのが分かっているから、だんだん嫌になって使われなくなり、放置しておりました(汗。
ただ、中医学を教えてもらっていた先生に試してもらったところ
「へぇー、これはツボに刺激入りますね」
とのことでした。

という一品、さすがにあれだけ、バチっとくるんだから、電圧変化するだろうと思ったのですが、
変化なしなのはショックでした。。。
一瞬過ぎてわからない???
ここは電気の詳しい方にお聞きしたいところです。

[su_note note_color=”#f7f7cd”] 電子鍼にしてもカッサにしても、体表面の電圧には影響しておりませんでしたが、
体内の電気の流れには影響を与えているかもしれません。
これを測る機械は持っていないので、チャンスがあれば測ってみたいと思います。
(これを測れる機械を手に入れる機会があったのに、機械の示す意味がわからず、放棄しちゃったんですよ。。。ホント残念)[/su_note]

さて、このハリボーイⅡ
何と販売継続中。
興味ある方はお試しあれ(amazonでも売ってました)
一度試してみたいという方は、メタトロン体験においでませ~。用意しておくよ~。

ってか、性能が 電圧:15,000Vって、そりゃ痛いよね。。。

前の記事

これってアーシング?

次の記事

便利なトイレグッズ